関戸橋下

2018年も1ヶ月と半分が過ぎた、などと書けば、時の過ぎるのはあっという間ですね、というお決まりの目的地へはなしが流れてゆくのかと落胆まじりに予感されるかもしれないが、個人てきにこの1ヶ月半というのは旨味のつまったトマト […]