2007年の日記、ラレツ

5月7日

掃除しすぎた。まだ終わらない。
なぜこんなにかり立てられて掃除するのか。
捨てに捨てた。
もうすぐ死ぬのか?と思う程。
身辺整理をきちんと済ませて心置きなく死ねるように。
それはさておき、どれだけ無駄が多かったかがわかる。
良いものはやはり長持ちし、魅力もまた薄れないことを知る。
そんなに数多くの物を持つ必要はないのだ。
さようなら、物欲。

昼休み、ひとりで弁当を食う。
なかなかリラックスしていてよい。
ふと思い立って外へ出た。
岡本太郎の庭の前を往復する。
塀からとび出た白いやつ。
目に入ると笑顔になってしまう。
帰りも前を通って帰った。

 

10月20日

こないだ朝、Sちゃんに会った。
スタバで朝ごはんを食べ、山羊をプレゼントし、会話をし、なんだか心がほぐれた。
その日は、なんだかがんばれたんだ。サンキュー、友よ。
山羊が可愛い。山羊が大中小並んでいる。可愛い。
明日貴重な休み。やりたいことや行きたいところや休みたーい気持ちでいっぱいでどうしよう。

ペチュニアの芽が早く出るといいんですが

自転車走らせる。
家が沢山あるのにもかかわらず
暗い、田舎の闇なのだ。
神社から太鼓の音。
まっ暗な公園の噴水が
時間通りオートマティックに
ふき出す。泣き笑いしたくなる
ような感覚。
やはり田舎は嫌いではない。

 

11月2日

何度となく繰り返す
自己嫌悪、もうやめてやるという言葉。
絶望の職場に現れる2人のロングヘアー。
どれだけ救われるか。
元気じゃないけど、あなた方が来たので元気だ。
夕方にはHちゃんとO。久しぶりのHちゃん。
初トークのO。よくしゃべる。ゆかいだ。
閉店前にWさん、Aさん、Kさん。
なんてホッとする人々だろう。
よかった、みなさんに会えて。

・ゴートレザー 89,000 → 17,800
・C/Caアンサンブル 54,000 → 16,200
・マイクロシャイニー 36,000 → 10,800

 

日付不明

疑問、疑念、消え失せることがない。
服従の姿勢を見せたくもない。例えポーズでも。本当は。
何も気をもむ必要はない、うまく言えないが。
後ろめたいのは、何故自分がここにいるか
完全にわからないこと。修行と思ってごまかしていること。
いつかは出ていこうと思っていること。
うまく言えないのは自信がないからだ。
主張できないのは自信がないからだ。
鎖国で鍛えるつもりがペリー出現。

マグロ・・・

刺身・・・赤身、大トロ、中トロ、ネギトロ
寿司
ツナ缶
ステーキ
佃煮

どんなふうにマグロを食べるのがいいんですか?

 

日付不明

Cさんはいいな。
幸せな気分にさせてもらった。
百貨店の売り場で、当たり前のように『智恵子抄』を読む。
Cさんじゃなかったらできないだろう。みんな怒るだろう。
でも、とてもとても自然なことだ。
お客さんこないんだもの。
本読んだっていいじゃないね。
きっといつもカリカリしてる私たちチームは滑けいだ。

マグロにもいろいろあります。

・キハダマグロ
・メバチマグロ
・カジキマグロ
・本マグロ