掲載情報『目次レイアウトの見本帳』

グラフィック社の新刊『目次レイアウトの見本帳』(ヤマモトカウンシル、グラフィック社編集部 編)に、『善き門外漢』vol.0とvol.1が掲載されています。

こちらは、雑誌、書籍、フリーペーパー、カタログ、学校案内などのありとあらゆる目次ページのデザインが集められたレイアウト集で、「目次」とひとことでいっても、これだけの可能性、広がりがあるのだなあと目からウロコの出る一冊です。デザインをされる方はもちろん、雑誌や本のすきな方も見ているだけでたのしいはずです。じっさいわたしも「こんな出版物があったんだ!」といううれしい発見がありました。

デザイン書、それも数々のデザイン書を出版されているグラフィック社さんとあって、それこそデザインの門外漢であるわたしが……と、お声をかけていただいたときは尻込みもあったのですが、『善き門外漢』をより多くの方々に知っていただき、少しでも興味をもっていただきたいとおもい、図々しくも快諾しました。

通販サイトなどではもう販売されているので、都心のお店にはきっと並んでいるのでは?とおもいます、未確認ですが。

書店で見かけた際は、ぜひお手にとってみてください。

 

書誌情報はこちら